効果的なしみ治療

サイトマップ
シミ取り皮膚科仙台へ

ホーム

加齢

皮膚科

メラニン

あちこち

シミ取り

悩み

年齢

ビタミンC

美容皮膚科

クリニック

施術紹介

治療方法

人気

沈着

評判

保険適用

レーザー

費用

安い皮膚科

 

施術紹介

皮膚科でシミ取りの治療を受けたいという方が多いですが、
ハイドロキノンの軟膏を処方されることが多いです。

皮膚科で処方されるハイドロキノンの軟膏は、皮膚のメラノサイトを破壊して、
色素沈着を抑える働きのある強力な漂白剤です。

強力

入浴後などの清潔になったお肌に、シミの気になる部分だけに適量を塗るようにして下さい。
シミ取りの塗り薬を根気よく続けることで、多少の個人差がありますが、濃いシミを薄くすることが可能です。

皮膚科では、レーザー治療や光治療と同時に治療を行うことで、シミを目立たなくすることができます。
塗り薬は、皮膚科のクリニックによって違いがありますが、一本2000円前後になっています。

塗り薬は経済的にも負担が少ないので、とりあえず手始めに簡単に始めてみることができるでしょう。
薄いシミでああればこれで随分と目立たなくなります。
シミは早めの対処も大切ですね。

UVケア

まずは塗り薬から始めてみて、それでも気になるものがあれば、レーザー治療をする。
そんな風にしても良いでしょう。
とにかく始めることが大切です。
早く始めることで悪化する前に防ぐこともできます。
UVケアと並行して、今あるシミの対策もしていきましょう。

シミ取りをするために、根気よく続けることが大事です。


 トップにもどる 

このページのTOPへHOMEへ戻る

|

Copyright © しみ治療まとめサイト. All Rights Reserved.